ネット出会いを探す女

女子のセフレ探し

出会い系の安全性ってどうなの?出会い系でセフレを作っている女性のリアルな意見

更新日:

「出会い系サイトは出会える」と言われても、サイトを使うのが初めてだと何となく怖い印象がありますよね。
私も初めて出会い系サイトに登録する時は、とてもビクビクしていました。

でも今は、使っているサイトのことを信頼しているし、安全に出会いを楽しめています。

そこで今回は
出会い系サイトが安全かどうか
安全に出会い系サイトを使うためには
この2点について解説していきますね。

出会い系って本当に安全?初心者が気になる不安ポイント

出会い系サイト初心者がまず不安になるのが、金銭トラブルやあやしい会員に絡まれることかなと思います。

出会い系経験者の私の意見を述べますと、

自動車
飛行機
刃物(包丁とかはさみとか)
スマホ

…とても便利で欠かせないツールたちですが、一応なくても生活できます。
他の手段で代替可能ですが、無いとチョー不便!
出会い系も無くても生きていけますが、あるとチョー便利!!
すべての道具には危険性はつきもの。
スマホだって火を噴くこともあり危険な道具です。

でも正しく理解すれば便利に使えて人生豊かにできます。
以下で出会い系の「危険性の誤解」について説明いたします。

出会い系サイトは「車」ぐらい便利なツールって思っている

私は複数の出会い系サイトに登録しています。
現在は主にセフレ探しですが、過去には恋活目的としても使っていました。

確かに出会い系サイトはインターネット上で匿名の出会いになるので、最初は不安が強かったです。
でも実際に登録してみると、運営がしっかりと女性会員に危険がないか巡回してくれていますし、あやしい人からガードしてくれるようになっています。

10人以上の男性と出会っていますが、今までに危ない目にあったことは一度もありません。
出会いが多い分、変な人と当たる可能性もあるけれど、かなり安全度は高いと感じています。
一昔前に比べて安全性は高くなっています。

安全性向上を「車」に例えます。

むかしは「交通戦争」という言葉があったぐらい車は危険な存在でした。
でも便利すぎて手放せないですよね。
最近の自動車は自動ブレーキやドライブレコーダーなどの発達で、安全度が増してきました。
おかげで事故やトラブル対処が格段に向上してきました。

出会い系サイトも法律面・運用面で安全性が向上しているのです。
確かに今だに出会い系がらみの事件を起こす危ない人のニュースは耳にしますが、それは全体から見るとほんの、ほんのごく一部。
交通事故死の方が確率はぐぐーーっと高いです。

交通事故は当たり前すぎてニュースにならないけど(人々の関心が薄い)、出会い系の事件は人々の関心をまだまだ集められるので、視聴率や購買率向上のため、ニュースメディアが取り上げるのです。

年間の交通事故死:5千人
年間の出会い系事件死:1~2人(もうちょっともいるかな?)
…怪しいなって思う人に会わないだけでトラブルはほぼ避けられます。

こんな便利なツールを使わないのは、車に一切乗らないってぐらい不便な状況だよ、と思っています。
出会いがないあなたは今すぐ使うべき!

架空請求とかはない?

出会い系サイトに登録したことで、メールアドレスに「お金を振り込まないと~」「早期に支払いを~」みたいな架空請求が来たことは一度もないです。
もちろん、サイト上でリンクをクリックしたら「支払い完了~」みたいなサギ画面が出たこともありません。

男性会員は架空の女性=サクラに、課金狙いで声をかけられることもあるようですが、女性は基本サイト利用が無料です。
サイト利用料がタダの女性にいくらポイントを使わせても、課金は発生しませんよね。

だから、女性会員が出会い系サイトを使っていて、架空請求やサクラに絡まれることはないと断言します。
ただし、私がコチラでオススメしている出会い系に限りますが。

ほかは経験が無いのでわかりません…

怪しい人・嫌なやつはブロックできる!

しつこく連絡してきたり、個人情報を探ってくる男…、特にセフレ募集とプロフィールに書いていると、いきなりエロい絡みをしてくる男。
確かに会員数が多いサイトだと、そういったあやしい男性会員に当たることもあります。

私も過去に何度か、しつこく絡まれて困ったことがありました。
でも各出会い系サイトでは、あやしい会員のプロフィール訪問・メールなどをブロックできる機能が備わっています。
ラインでブロック!みたいな感じです。

ブロックすれば二度と連絡が来ることはないので、安心してサイトを利用できますよ。
もしブロックしても不安な場合は、運営に相談すれば即時チェックし、ひどければその男性を強制退会してくれます。

プロフに「セフレ募集」って書いる女に何を言っても良い、って思っている勘違野郎はあっち行って♪

常に警戒心は持っておくべし

出会い系サイトを使って男性を探す時、安全のために以下のポイントには特に注意しています。

  • いきなり個人情報(家バレ・身バレしそうなこと) は伝えない
  • 待ち合わせは駅のように人が多い公共の場所で
  • 初回は男性の車に乗らない

この3つは何度出会い系サイトを使っても、気をつけています。
いくらサイト上で仲良くなっても、相手は初めて会う男性。

自衛しながら使うことで、より出会い系での出会いが楽しいものになるので、ぜひ実践してみてください。

PCMAXを事例に、出会い系サイトで危ない出会いを避けるために必要なテクニック

結論から言ってしまいますが、 PCMAXは安全な出会い系サイトです。
出会い系サイト『PCMAX』は人気の高いサイトではありますが、未登録者にとっては安全に使えるサイトかどうか不安ですよね。
今回は、PCMAXを実際に使っている私から、PCMAXの安全性についてご紹介します。

PCMAXは運営歴が長い老舗サイト

安全と言える根拠の一つに、まず長い運営実績。
PCMAXは出会い系サイトの中でも10年を超える老舗サイトです。

これだけ愛されている理由は、 PCMAXが利用者にとって安全に配慮されたサイトだから。
長く運営されているというのが、安全なサイトである証明にもなるのです。
悪いことするとたちまち、炎上→閉鎖、に追い込まれますから。

何かあったら運営が即サポートしてくれる

PCMAXには、何かあった時に運営に相談できる問い合わせフォームが備えられています。

例えば、男性とやりとりしていて、しつこくされて困っている、掲示板に犯罪の気配がする書き込みがある、など。
サイトを使っていて不安があったらすぐに相談することができます。
会員が安心して使えるように配慮されているのがPCMAXというサイトなのです。

出会い系サイトで危ない出会いを避けるには?

出会い系サイトで危ない出会いを避けられるテクニックをご紹介しましょう。

個人情報を教えない

サイト上で相手に「どこに住んでるの?」「職場はどこ?」「何て言う学校に通っているの?」など、詳しく質問されても答えないようにしてください。
これらの個人情報は、相手に渡ってしまうことで後からトラブルの原因になることがあります。

ストーカーになって家や職場に押しかけてきたり、写真と一緒に情報をインターネット上に公開されたり…。

インターネットでの出会いに関わるトラブルは、個人情報を守ることでかなり避けることができます。
しつこく聞いてくる人は、ブロック機能を活用して連絡を取らないようにしましょう。

相手の情報を信じすぎない

出会い系サイトにはプロフィール欄が用意されています。
このプロフィールはあくまでもその人が入力しただけの情報。
本当かどうかの確証は取れていないので、あまり信じすぎないようにしましょう。

例えば年収が2,000万を超えているようなお金持ち男性が
「君に一目惚れした!お金を払うから会って欲しい!」
と言ってきたとします。

でも、実際は年収2,000万円なんてウソで、あなたを罠にはめようとしているかもしれません。
大げさなプロフには注意して、あくまでも参考程度にしてくださいね。

いきなり相手の家に行くのは避ける

出会いの初回で「俺の家に来ない?」と誘われたとします。
でも、いくら気に入った人でもいきなり相手の家に行くのはおすすめできません。

自宅は、その人だけがすべての状況を把握していて、あなたは何があるのか全く分かりません。
不利すぎます。
盗撮
監禁
ドラッグ
他よからぬ事…
という可能性もあるのです。
最初は相手の自宅ではなく、お店などで食事をするところから始めると良いですね。

また、待ち合わせ場所もできれば相手の家の近くではなく、駅など公共の場所を選択しましょう。
どの出会い系でも共通しますが、相手の家に行くのは信用できてからにしてください。

たもちん

このページの筆者:たもちん

中部地方に在住の20代女子です。 オナニーは7歳から、初体験は13歳。 出会い系サイト現役生で、しょっちゅう男漁りをする変態女だと自覚☆ 絶倫チンコのセフレを2~3人確保中。 どうぞ私のエロいお話にお付き合いください。 作者のプロフィールページ

この筆者の記事

-女子のセフレ探し

Copyright© セフレQ募【全国地方別セフレ探し最新募集サイト&アプリ2019】 , 2019 All Rights Reserved.

ワクワクメール