セフレを作りたいけど出会い系サイトは危険だ、そう尻込みして何もできずにいませんか?実は今は出会い系業界は健全化がすすみ、誰でも安心して利用できるようバージョンアップされているんです。このサイトでは初心者が安心してセフレ募集ができる優良出会い系サイトとアプリを紹介します。

セフレQ募【全国地方別セフレ探し最新募集サイト&アプリ2018】

あなたにおすすめのセフレを急募出来る出会い系サイト!女性が喜ぶ機能満載だからあなたの性活にGood!

  1. 20代女性に人気のエッチな出会い専用コミュニティサイト『PCMAX《18禁》』

ラブサーチ

大江戸温泉物語~下呂~仕組まれた3P!セフレが呼んだ男友達がすごい絶倫ぶりで…

投稿日:

私は都内在住ですが、岐阜県にはセフレがいます。
その人の家が下呂温泉から近いので、休みの日には休息がてら遊びに行っていたのです。

今度は、泊まりで温泉へ行こうよ!というので行ってみると…
なんと部屋には、セフレの男友達が待っていたのです。

どうも私の体が目当てだったらしくて、3Pの展開になってしまいました。

でもセフレが呼んだ男友達が、すごい絶倫ぶりで…
大江戸温泉物語~下呂~で繰り広げられる、思い出の3Pとなったのです!

岐阜のセフレと「温泉コミュニティ」で出会った

28歳の東京在住の私が、なんで岐阜に縁があったのか?
それは大の趣味である、「温泉」がきっかけでした。

週末になると、わざわざ地方へ出掛けて各地の温泉を楽しむほど♪
日頃の疲れを癒し、セックスでストレス解消もしていたのです。

利用している安全な出会い系サイトは、わりと新しくできたラブサーチ
このなかで、温泉コミュニティに入ってある男性と出会いました。

===
千穂です♪
趣味は地方の温泉めぐり~。
一緒に行ける方、募集しています!
===

こんな風に書いて、温泉コミュニティに投稿していました。
すると地方在住の男性から、メッセージをもらいました。

===
はじめまして、千穂さん。
僕は岐阜の下呂温泉の近くに住んでいます。
来たことありますか?
もし良ければ案内するので、気が向いたら返事下さい。
===

岐阜県下呂市にある、下呂温泉!
もちろん数回は行ったことがありました。

こんな温泉街にセフレがいたら、温泉がてらセックスも楽しめる!と思いました。
すぐさま返信して、温泉友達?兼セフレとして関係を深めていきました。

もうセフレになって半年くらい経つのですが、30代前半の敦さんと言います。
月1で岐阜へ行っては、温泉を楽しんだ後にエッチしていました。

星野源に雰囲気が似ていて、むっつりスケベなところが好きでした。
アソコの大きさはまぁまぁだけど、優しくリードしてくれるエッチを楽しんでいたのです。

ある日、大江戸温泉物語~下呂~へ誘われる

そんな敦さんが、「今度は泊まりで遊びにおいでよ!」と言ってくれました。
いつも岐阜は日帰り旅行だったので、ちょっとワクワクしたんですよね。

東京のお台場に大江戸温泉物語がありますが、下呂にもあるんです。
そこの宿泊予約をしたから、ゆっくりおいでよ♪とのこと。

ネットで事前に調べてみると、下呂の大江戸には貸切風呂は無いみたい…
ちょっとエッチなお風呂プレイを妄想しましたが、それは叶わなそうです。

それでもわざわざ岐阜まで行って、敦さんと会うのが楽しみで仕方なかったです。
好きな温泉に浸かり、セックスする喜びを噛みしめていました。

当日はすごく天気が良くて、絶好のお出掛け日和でした。
もう慣れましたが、東京から下呂温泉へは3時間半も掛かります。

新幹線で東京から名古屋へ行き、そこから特急列車に乗って向かいました。
なんか遠距離恋愛っぽいですが、旅の目的はあくまでも温泉です。

おまけにセフレがいて、温泉街でエッチを楽しむのがまた風情があるんです。

JR下呂駅へ着くと、大江戸温泉まではシャトルバスが出ていました。
5分~10分で新館へ到着し、ロビーで敦さんと落ち合いました。

夕飯を食べて部屋に戻ると…見知らぬ男性が…!

「千穂ちゃん、はるばる来てくれてありがとう!」

「いいえ~!敦さんに会うのが楽しみで来ちゃった♪」

「さっきチェックインしたから、もう部屋行けるよ。」

「ありがとう!お泊りなんて嬉しい♪」

宿に入ると、はじめは男女別の大型露天風呂へ行きました。

混浴とかあればなーと思いましたが、絶対変な気分になっちゃう…
ほかの人がいるところで、それはさすがにマズいです。

お風呂上り部屋へ戻ると、体もキレイになったので、ここで一度セックスしました。

いつもと変わらない敦さんの愛撫で、何度もイッて満足しました。
「浴衣姿って興奮するね…」と、誘惑するようにいやらしくしてくれました。

夕方6時になり、私達は早めの夕食を食べました。
レストランでご馳走を食べて部屋に戻ると、見知らぬ男性が待っていたのです…

「おう!敦!遅いじゃん!」

“え…誰…!?”

一瞬、不審者かと思いましたが、敦さんの友達でした。
NHKで歌のお兄さんをやっていそうな、感じのいい男性…ちょっとタイプでした。

それにしても、何で敦さんの友達がこんなところに…?

「あ、千穂ちゃん、ごめんごめん。友達呼んじゃった!」

「いえ、私は大丈夫ですけど…!?」

その男友達はどう思ったのか分かりませんが、もしかしたら3Pの展開かも…と思いました。

セフレのモノなんて目じゃない。ほらしゃぶれと言わんばかりに…

男友達は、挨拶もそこそこに部屋風呂に入りました。
タオルで隠すこともなく、私の目の前で服を脱いで全裸で入浴…

私の目は、ずっと男友達の体に釘付けという感じでした。
何度も何度も見ちゃったので、セフレは妬いていたと思います。

だってもう男友達のアソコがビンビンで、かなり大きかったからです。
私達2人に見せつけるように、お風呂へ向かいました。

こんな状況で、何も起きないワケがない…
この部屋の空気が、一番ドキドキしましたね。

男友達がシャワーから出ると、何かのきっかけで3Pへ突入しました。
キスをしたわけでもありませんが、気づいたら肌が触れ合う距離にいました。

敦さんは男友達に遠慮しているのか、なかなか手を出して来ませんでした。
普段Sキャラの星野源だったので、これがすごく変な感じでした。

私からどちらかを責めたら淫乱だと思われちゃうし、どうしよう…

すごく焦らされているようで、逆に焦らしているような気もしました。
すると敦さんの方が私のおっぱいを揉み、続いて男友達が手を伸ばしてきました。

そこからは、もう奪い合い…

男友達はかなりの巨根で、”ほら、しゃぶれ”と言わんばかりに口の前に突き出してきました。

私は手を添えずに、いやらしく口だけでフェラをしました。

「すっごく太い…、か、かたいです…」
正直、セフレのモノなんて目じゃありませんでした。

敦さんが妬くだけあって、見事なアソコでした。

プリッとした亀頭から、裏すじから竿にかけて何度も舐めました。

「舐めるだけで幸せだろ?」と言われ、私はヌルヌルになってしまいました。
でも舐めても咥えても全然イカなくて、顎がガクガクになりました…

寝ないで3Pセックス…すごい満足した下呂温泉

一方の敦さんは、四つん這いになった私に激しい手マン。
クリと内側を中指で刺激してきて、これだけでイキそうになりました。

でも、ここでイキたくない…
私は理性を失い、敦さんに「舐めて下さい…入れて下さい…」とお願いしました。

「お先に入れるね」と言って、敦さんは一気にグイっと挿入してきました。
ピストンだけで何度もイカされて、お次は巨根の男友達に選手交代。

正直、大きさが全然違って、セフレとのセックスは何だったんだろう…と思うくらい。
正常位になり、私は抱き着いて「もっと…もっと…」と喘ぎました。

もう愛し合っている感じだったので、敦さんが妬いて間に入ってきました。
そこから交互にハメまくって、ビンビンのアソコを交互に味わいました。

2人とも生だったので、私の口の中に出したりお腹の上に出したり…
それが朝まで続いて、寝ないで3Pセックスを楽しみました。

私は男友達のアソコが気に入っていて、今でもそっちとばかり会ってエッチしています。
腰を振れば、何度もイッちゃうくらいの絶倫…すごい満足した下呂温泉でした。

ラブサーチのエッチ体験談一覧

-ラブサーチ
-

Copyright© セフレQ募【全国地方別セフレ探し最新募集サイト&アプリ2018】 , 2018 AllRights Reserved.

zz_1247
若い女性に大人気の『Jメール』でセフレ募集!
バナー:出会い系サイトの「Jメール」