セフレを作りたいけど出会い系サイトは危険だ、そう尻込みして何もできずにいませんか?実は今は出会い系業界は健全化がすすみ、誰でも安心して利用できるようバージョンアップされているんです。このサイトでは初心者が安心してセフレ募集ができる優良出会い系サイトとアプリを紹介します。

セフレQ募【全国地方別セフレ探し最新募集サイト&アプリ2018】

あなたにおすすめのセフレを急募出来る出会い系サイト!女性が喜ぶ機能満載だからあなたの性活にGood!

  1. 20代女性に人気のエッチな出会い専用コミュニティサイト『PCMAX《18禁》』
体験談 青森 Fcup

PCMAX

10歳差を飛び越えれるアプリがある!大人の余裕でFカップをゲット!

更新日:

未成年は禁止ですが、新成人を抱ける出会いアプリの歩き方!
まずは女の子がどんな男を求めているかをリサーチすればパイズリしてもらえちゃうんです!

辛い別れってある意味大胆にさせるタイミング

私がPCMAXを使うとき、検索には人一倍気を付けています。
女の子自身がどんな気分なのか、どんな出会いを求めているのか。
顔写メだけで選んでいる男性が多いと思うんですけど、所詮は加工している写真なのでそれだけを基準にしてしまうと痛い目にあいます。

そこで、私が今回考えたのは「失恋」でした。
これが今回のすべての始まりといって過言ではありません。
出会い系サイトで恋愛なんて野暮だとか、非効率とか思う方は多いと思います。
ですが、これを女の子が出しているサインとして受け止めれると面白い一面があります。

20歳、新社会人のエリちゃん。
彼女は大学に進学した彼氏と仕事の関係もあり、なかなか会えない日々が続いたそうです。
そんな寂しい時間が続いたため、PCMAXで気の合う友達を彼女はメル友として募集していました。
私はすかさず軽いメッセージを彼女が好きなディズニーネタの写メを添えて送りました。

即会いとか、セフレとかではなく、今時メル友です。
なかなかないと思いませんか?
だったらチャット系アプリで探せよって感じですが、あえてこのサイトを使っています。
もしかして過去に使ったことあるんじゃないの?そんな疑惑はありましたが、彼女のメッセージは爽やかで健康的でした。

「Aさん、メッセージありがとうございます。私、ディズニー大好きで高校生の卒業旅行はディズニーで泊まったんですよ!」
なかなか礼儀正しいのも感じいいですよね。
私はこの子がどう転ぶのか、私に股を開くのか、そんな下品な気持ちが強く出てしまいました。

サインを出してる女の子を見逃さず、敢えて優しくだけしちゃう!

エリちゃんは彼氏と別れて3か月。
仕事の残業や仕事上の飲みのせいで浮気を疑われたり、会える時間が短くなったのが喧嘩の原因になったそうです。

「やっぱり男の人って仕事よりも家庭を大事にして欲しいのかな?」
3か月セックスしてないのか。
オナニーしまくりか?そんな妄想が湧きますが
「それは人によるんじゃないかな?エリちゃんが仕事にも彼氏にも真摯に向き合ったのは正解じゃないかな?」
淡く彼氏も仕事も肯定する感じで、彼女の情報を知るためにこんな曖昧なメッセージを送ります。

これがエリちゃんには好感度が高かったようで
「ありがとう、なんか話すと落ち着くよ。Aさんと知りあえてよかった!」
安全に地元でセフレを作る為にも、女の子から3回はこんなポイント高いメッセージを貰ってから、ライン交換を打診します。
これは過去の経験のせいでしょうか。
急いでもダメだし、遅いのが我慢できず他の子にいく。
まぁこれは人それぞれでしょうか。

Fカップに興味ない振りで、ディズニーの話で盛り上がれ!

ときどき、エリちゃんは仕事の残業が続くとネガティブな話が濃くなります。
そんなときはディズニーのラインスタンプをプレゼントしたり、ツムツムを一緒に通話しながらやるようにしました。
時間を一緒に過ごすことに成功すれば、簡単に写メをもらうことが出来ました!去年の夏に白浜海水浴場に遊びにいった彼女の写メ。
赤い水着に包まれた彼女のおっぱいは超巨乳!色白おっぱいってやつです。

エサに釣られた私ですが、そこには触れず逆に食事に誘いました。

「なんか魚食べたくなってきた。ご飯行こうよ!」
「え?まじでいいんですか?私、日曜日しか空いてないかも?」
オーケーを明るい感じでいわれると、彼女のようでいいもんです。
しっかりその日は下ネタを振らず、オーケーをして電話をきりました。

僕は青森市内のレストランを予約しました。
彼女には内緒です。
最初は居酒屋って話にして敢えてサプライズです。

彼女はバスロータリーにいました。
白のワンピースはしっかり彼女のFカップを守っています。

「エリちゃん!初めまして」
「Aさん!初めましてです」
さすが社会人。
しっかり挨拶のできる子。
ピンクの唇がとってもセクシーです。
年齢差が10年はある彼女の体はとても魅力的でした。

「さ、行こうか。実はレストラン予約したんだ!」
「え?まじですか?」
そこからの時間、彼女のお姫様タイムが始まります。
私は丁寧に紳士的に彼女にアプローチしました。
店を出るまでが、この子のまんこをハメる勝負時です。

ハタチ娘の性欲を刺激!乱れまくる巨乳とマンコのスイッチオン

「Aさん、なんか今日はありがとうございました」
「いいんじゃない?仕事も頑張ってるしさ」
私達は歩きながら色んな話をしました。
エリちゃんは腕をスッと組んでくれました。

これは脈があります。
私は車の後部座席に彼女を招き入れ、ちょっとだけ話をする事にしました。

「今日はありがとう。エリちゃん、送るよ」
「あ、はい。私明日も仕事で。でもその…」
じっと私を見つめるクリクリした20歳の女の子。
しっかりシャンパンを飲んでいたせいかちょっと頬が赤らんでいます。
そっと彼女の耳を触りながらキスをします。

「んっ…」
静かに唇を重ねる彼女。
私は彼女の耳から首筋を撫で、彼女から舌を伸ばしてきたのを感じ、彼女のおっぱいを鷲掴みしました。

「あむっ、んっ!」
「ホテル行こうか?」
静かに頷いた彼女でしたが、ホテルに入ってからは豹変しました。

パイズリを自分からしだし、69の状態で電マを欲しがる始末。

「おちんちん、すごい固いですぅあああああ!」
私の上で何度も果てる彼女ですが、夜遅くまで彼女はちんこをねだる雌犬に変わりました。
本当に20歳は元気がいい。
5回はザーメンを彼女の顔に出してやっと寝ることになるとは思っていませんでした。

PCMAXのエッチ体験談一覧

-PCMAX
-

Copyright© セフレQ募【全国地方別セフレ探し最新募集サイト&アプリ2018】 , 2018 AllRights Reserved.

zz_1247
若い女性に大人気の『Jメール』でセフレ募集!
バナー:出会い系サイトの「Jメール」