セフレを作りたいけど出会い系サイトは危険だ、そう尻込みして何もできずにいませんか?実は今は出会い系業界は健全化がすすみ、誰でも安心して利用できるようバージョンアップされているんです。このサイトでは初心者が安心してセフレ募集ができる優良出会い系サイトとアプリを紹介します。

セフレQ募【全国地方別セフレ探し最新募集サイト&アプリ2018】

あなたにおすすめのセフレを急募出来る出会い系サイト!女性が喜ぶ機能満載だからあなたの性活にGood!

  1. 20代女性に人気のエッチな出会い専用コミュニティサイト『PCMAX《18禁》』
体験談 秋田 赤い靴の女

YYC

赤いエナメル靴の女子をイかせてやった!女が野性に変わる瞬間…

更新日:

私も実際に、そんな簡単に出会い系サイトでセックスフレンドが見付かるなんて思っていませんでしたね。
会社から家へ帰って来て、なんとなくすることもないから、騙された気になって、一度体験してみようかなという気持ちになりました。

31歳バリバリ、秋田で靴屋の店員をしています。
職業柄という訳でもないでしょうけど、結構私、足フェチでして、多くの女性の足を見ていれば、満足出来てしまうタイプであって、特定の女性相手に結婚なんてなかなか思いつきもしないですね。

私がYYCを利用した理由

しかし、セックスしたい気持ちがない訳じゃありません。

靴は、足へと方向を指示しており、スラリと長く伸びた足は、アソコへと方向指示をしています。

靴フェチだからと言って、靴だけ見て満足している私ではありません。

ただし、私が、他の男性と違う点は、普通の男性だったら、顔を見て、あと身体を舐め回すようにしているのでしょうけど、私は、靴から、女性のアレ止まりという感じで、靴と、スラリと長く伸びた足があれば、それほど容姿など追求していないのです。

美人は美人に越したほうがいいですが、そこそこで大丈夫という気持ちもありますね。
だから、私がYYC・YYCを利用して、安全圏で、結構気軽な感じでセックスフレンドを見付けることができたのかもしれません。

YYCで、容姿が目一杯美人の女の子はいないとは言わないですが、結構探すのは、難しいかもという感じはあります。

何しろ、そのような美人様は、出会い系サイト・出会いアプリなど使用する必要がありませんし。

YYC・YYCって、フリーメールでの登録になって、業者が増えてしまったという問題点を抱えているようですが、それでも私、YYCで、21歳の大学生をゲットすることができましたよ。

私の難といえば、YYCで、どのような足をしているのか、なかなかわからないことです。
まあ、恋人探しではありませんし、いちかバチかという気持ちで、駄目なら待ち合わせ場所のちょっと遠くでチェックして、会わず通り過ぎて行ってしまえばいいのです。

私はメールのやりとりで、靴屋で仕事をしているから足がスラリとしたタイプが好きという好みは書きましたね。
女性のなかでも美人はそれほど多くはありませんが、足の綺麗な女性って結構多いです。
自分は美人じゃないけど足を褒められ嬉しくて、結構、乗り気になってくれる女性が多い感じがします。

今回、6月13日に初メールをしてから、6月15日にセフレとセックスをしているので、かなり効率がいいと考えていいでしょう。
いつもいつもこんな感じでいく訳でもないでしょうけど。
結構、私が思うには、出会い系サイト・出会いアプリって、安全に確実にセックスまで出来るという感じです。

真面目な交際を考えるよりは、女の子もセックスをしたがっているんだなという感じがありますね。

アルス・トピコ2階の直結連絡通路のcaoca広場で赤い靴の女の子を見つけた

私は、メールで靴の話しをしていて、女の子は、ならば、赤い靴を目印に履いて行くわと言ってくれていました。
私は、ブランドはどこでも構わないですが、エナメルの赤い靴に、白いレースの靴下というのが、一番性欲がそそられます。
ロリ趣味と言われても仕方がありません。

そして、言われたまま、赤い靴にレースの靴下の女の子が、ここに登場して来てくれたではありませんか。

こんな感じの女の子は、アキバにも結構いそうなタイプじゃないでしょうか。

別に、大きく期待を裏切っているということは全然ありませんし。
AV女優でいえば、成宮ルリ似ですよ、本当に。

【デジャヴーアネックスヒルズへ】

しばらく、私は、私の愛車で、秋田の街をどこへ行くともなくドライブしていましたね。

セックスフレンドなのだから、私達は目的地にたどり着いて、思い出を積み重ねる必要もありません。

私達は、ただ時間を消費するのとお互いに慣れるために、クルマで走り続けていました。

時間が来れば、デジャヴーアネックスヒルズへ流れて行くだけです。
私は、助手席に彼女を乗せて、足下だけをチラチラ見ていましたね。
赤いエナメルの靴は、クルマのシートの奥底で、曇り顔で泣いている感じでした。

クルマの中で、女の子は言ってました。
「私の人生もこんな感じでのらりくらりだ……」って、小さないいことだって一杯あるけど、それを覆い被さるようにして大きな不幸がやってくるって。

私は思いましたね、小さないいことって、セフレの密会ではないかと。

私達は子吉駅から徒歩約45分程度の場所にある、ごくごくささやかなデジャヴーアネックスヒルズへと向かいました。

デジャヴーアネックスヒルズで、女の子はシャワーを浴びると言っています。
シャワーもいいけど、よくあるパターンで私が許してしまえば、シャワールームから堂々と真っ裸でベッドルームに向かってしまう女の子がいるので、そのようなことをされてしまえば、フェチの私は、女の子に性的意欲など全く失うデメリットがあります。

フェチでない男性だって、おおかた私の意見に賛成はしてくれると思うのですが、女の子に対しての性の動機付けって、女の子が服を着ていて裸を想像するから起こると思うのです。

「裸」と「衣装」の関係によって、性欲がそそりたっているのです。
女の子が、真っ裸で、ベッドに寝っ転がり、大股を広げて「」いらっしゃい」と言ってごらんなさい。
それでなくても、性欲がそれほど強くない私は、チンコが急降下ダウンして墜落してしまうではありませんか。

女の子がシャワーを浴びようとするとき、私は慌てて彼女を呼び止めましたね。

抱きつくようにしてベッドへ

そして、私は、女の子にキスをして、指は、彼女の服じゅう、そして、足、靴下、靴をまさぐっていました。
女の子の口に形式的なキスをして、今度は、いきなり靴に敬愛を込めてディープキスをしました。

そして、靴下にもキッスをして、足にも流れるように上へ向かいキスをしていきます。
そしてスカートをまくりあげれば、彼女はベージュの質素なパンティーを履いてました。

このパンティーから推測をすれば、彼女はそれほどセックスの体験もないのかなという感じはしますね。
セフレなら、もっと派手な拘りのあるパンティーを履いているものという持論があります。

彼女は、いま、いままで存在してい彼女の運命から逸脱・謀反を起こそうとしているんじゃないかなという感じもしました。

私は、穏やかなセフレのルールを彼女に教えたいと思いますね。
私自身もセックスフレンド達人という訳ではありませんが。

小さないいことが、不幸に覆い隠されてしまうのなら、もっと大きな幸せに出会えばいいんです。

私は、彼女の服を、上から一枚一枚脱がして行きました。

ダラダラとした時間が過ぎていき、デリバリーヘルスなら、きっとここでタイムアウトとなるのでしょうけど、出会いアプリで知りあったセフレの関係なので、もっと気が楽です。

パンティーを履かせたまま、私は彼女のアソコを指で愛撫してあげて、そして、パンティーをゆっくり脱がします。

そして、白い靴下と赤いエナメルの靴を残して、彼女はベッドで全裸になっています。

このあたりで、私の性欲は絶頂になって、あとは萎んで行くだけと言ってもいいでしょう。

私は、彼女を私の所有物として手放すように、シャワールームへと遠のけてあげました。

YYCのエッチ体験談一覧

-YYC, その他
-

Copyright© セフレQ募【全国地方別セフレ探し最新募集サイト&アプリ2018】 , 2018 AllRights Reserved.

zz_1247
若い女性に大人気の『Jメール』でセフレ募集!
バナー:出会い系サイトの「Jメール」