セフレを作りたいけど出会い系サイトは危険だ、そう尻込みして何もできずにいませんか?実は今は出会い系業界は健全化がすすみ、誰でも安心して利用できるようバージョンアップされているんです。このサイトでは初心者が安心してセフレ募集ができる優良出会い系サイトとアプリを紹介します。

セフレQ募【全国地方別セフレ探し最新募集サイト&アプリ2018】

あなたにおすすめのセフレを急募出来る出会い系サイト!女性が喜ぶ機能満載だからあなたの性活にGood!

  1. 20代女性に人気のエッチな出会い専用コミュニティサイト『PCMAX《18禁》』

ワクワクメール

他に客がいるのに…!横浜の個室居酒屋でおこなわれる愛撫行為に濡れる体

投稿日:

合コンで男性が女性を「お持ち帰り~」なんてよく言いますよね。
実は私も、出会い系サイトで知り合った男性にお持ち帰りされちゃった経験があるんです。
私がお持ち帰りされたのは、横浜にある個室居酒屋で飲んでいた時のことでした。

横浜にある個室居酒屋で迫られてラブホにお持ち帰りされちゃった

ある日私は、出会い系サイトで知り合った男性と居酒屋で会うことになっていました。
個室居酒屋のため、部屋は障子で仕切られています。
外からは他のお客様の声がする中、相手の男性が隣に座ってきます。

男「○○さん本当かわいいよね」

私のことを褒めながら太ももを撫でてくる手付きに、彼が体を求めていることが分かりました。
そっとその手を避けようとしたのですが、彼は逆にその手を取って自分の性器に当ててきます。
ズボン越しにも熱くなっているのが分かる彼のチンポに、思わず私もドキドキ。
拒絶しない私に気を良くしたのか、彼は私の耳を舐めて胸を触ってきました。

他に客がいる店内でおこなわれる愛撫行為

彼は私の耳に息を吹きかけたり、舐めたり食んだりしながら服越しに私の胸を揉んできます。
私は耳が弱くて、抵抗しようにもどんどん体の力が抜けてしまいました。
それを良いことに相手は服の中に手を差し込んで、胸を直接触ります。
外からは絶えず他のお客さんの声がして、何とか抵抗しようとしますが乳首をつままれてすっかり私の体もその気に。
気づけば彼にちゅうちゅうと乳首を吸われ、居酒屋店内で声をこらえながら愛撫を受け入れていました。

男「ねぇ、続きしたいからホテル行こう?」

彼は私がYESと言うまで、耳と乳首への愛撫、ストッキング越しにクリトリスを触ることをやめてくれません。
気づけば私は火照った体に従って「行く」と答えていました。

ラブホテルに到着すると服は着たままで即挿入

居酒屋から徒歩ですぐ近くにあるラブホに入ると、彼はすぐ私を襲いました。
着ていた服をまくりあげ、胸をむき出すと乳首を舐めて愛撫を開始します。
もどかしそうに片足だけストッキングを脱がせ、下着も同様に片足に引っ掛けた状態です。
彼は衣服も脱がずにベルトをゆるめチンポだけ露出させると、何度か指で私の膣を愛撫した後、既にびしょ濡れの私に挿入しました。

足を抱えられて子宮に響くぐらい奥まで貫かれる

衣服を着たままの激しいセックス。
私は彼の背中に手を回して、着ていたシャツをきゅっと掴みます。
ディープキスをしながら足を抱え上げられ、体が折り畳まれました。
真上から突くように挿入され、より子宮に響くぐらいチンポが奥深くに当たります。

男「ねぇ、俺と付き合お?大事にしてあげるから」

彼はそう言いながら私への挿入をやめません。
奥深くを突きながら大事にするってちょっと矛盾しているよな、なんて頭の片隅でぼんやり考えていましたが、体は正直に快感を訴えてきます。
生理的な涙を流しながら、ただあえぎ声を上げ続けました。

彼と出会ったのはワクワクメールの掲示板でした

私のことをラブホに連れ込んだ彼とは、出会い系サイトの『ワクワクメール』で知り合いました。
掲示板の投稿を見ると「食事相手を探してる」とのことだったので、ちょうど時間があいていたこともあり一緒に食事することになったんです。
プロフィール写真もあったし、メールも温和だったので「この人なら安全かな」と。
まぁ実際は危ないことはされませんでしたが、エッチなことはされちゃったんですけどね。

実はお酒のせいって言い訳しながら2回もセックスしちゃったんです

彼とラブホテルに入って即セックスを済ませた後。
実は服を脱いで裸になってから2回戦に入りました。
私自身は彼の告白?については深く触れず、ただ彼の愛撫と挿入に感じていました。
いつもはこんな初対面の男性といきなりセックスなんてしないんです。
今日はたまたまお酒に酔っていたから。
…なんて、頭の中で何度も何度も言い訳していました。
しばらく彼氏がいなかったのもあり、けっこう溜まってたのかななんて今は思います。

余談ですが、それ以来彼とは会っていません(笑)

セックス中に告白してきた彼ですが、それ以来会っていません。
正確には何度かメッセージをいただいたのですが、私が会おうとしなかったため諦めたようです。
残念ながら私は今は固定のセフレを作る気がありません。
お互いに独占欲を持たずに済む、ゆきずりセックスの関係が私には向いているのかもしれないと、この夜をきっかけに思うようになりました。

それ以来ワクワクメールでセックスするのがクセになってしまった

横浜にある居酒屋での1件以来、私はワクワクメールを覗くのが習慣になりました。
仕事のストレスがたまった時。
生理前で性欲が高まっている時。
刺激を求めてワクワクメールを開いては、その日書き込みしている男性と会ってセックスしてしまうんです。
どうやらあの日を堺に性欲に火がついてしまったのかも。
今は特定の相手を作る気はないので、今後もエッチなことをしたくなったらワクワクメールを開くことになると思います。
彼にお持ち帰りされたことによって、新たな自分の扉を開くことになりました。

ワクワクメールのエッチ体験談一覧

-ワクワクメール
-

Copyright© セフレQ募【全国地方別セフレ探し最新募集サイト&アプリ2018】 , 2018 AllRights Reserved.

zz_1247
若い女性に大人気の『Jメール』でセフレ募集!
バナー:出会い系サイトの「Jメール」