セフレを作りたいけど出会い系サイトは危険だ、そう尻込みして何もできずにいませんか?実は今は出会い系業界は健全化がすすみ、誰でも安心して利用できるようバージョンアップされているんです。このサイトでは初心者が安心してセフレ募集ができる優良出会い系サイトとアプリを紹介します。

セフレQ募【全国地方別セフレ探し最新募集サイト&アプリ2018】

あなたにおすすめのセフレを急募出来る出会い系サイト!女性が喜ぶ機能満載だからあなたの性活にGood!

  1. 20代女性に人気のエッチな出会い専用コミュニティサイト『PCMAX《18禁》』

YYC

オナニストの私が、大分でセックス解禁!清楚なのに人前での自慰で変態に

投稿日:

彼氏と別れてから、性処理のしようがなかった私。
男性ならあらゆる風俗がありますが、女性は大変なんです…

見た目は清楚と言われますが、毎晩のようにオナニーしていました。
机のかどにお股をこすり付けたり、会社のトイレでクチュクチュしてみたり。

いわゆるオナニスト女子です(秘)

オナニーに頼っていた私を解禁させたのは、やはりセックスでした。
地元の大分で知り合った男性とのエッチが気持ち良くて…

自慰行為を人前でやってみせたら、これまたハマってしまいました。
変態オナニストの本性…見てみたいですか?

見た目は清楚な変態オナニストの歴史

見た目とのギャップ萌えって、よく聞きますよね。
私は一風変わっていて、見た目が清楚…中身は変態というギャップを持っています。

なんせオナニストなので、清楚系ビッチとはレベルが違うと思います(笑)
今どき毎日オナニーしている女子っているのかな?

はじめて机のかどにお股を擦り付けたのは、幼稚園の頃…
あの気持ち良さは、おやつを貰って食べる時間より楽しかった。

それからはコタツに潜って、親にバレないように指入れしてみたり、
声が出ちゃいそうになるのを、どうにか堪えるのが快感でした。

よく飲み会で下ネタが出ても、「えー、ヤダー」とか言っていますが、
家に帰ったらバイブ片手にオナニーしています(笑)

広瀬アリスに似ているね!とよく言われますが、ちょいゴリラ顔。
いつも清純さを全面に出していますが、ムラムラ来たらもうダメです…

男性には「絶対落とせないと思った」とか、「簡単にエッチしないでしょ」とか言われます。
でも実は清楚だけど変態なので、すぐに大人の関係へ発展しちゃうんです。

出会い系サイトでは、ずっと清楚を売りにしてきましたが、
今回出会った男性に、はじめて変態ぶりを見せてしまいました。

 

YYCで猛烈アプローチされ、本性を明かすと…

なんでその男性に変態ぶりを見せたかと言うと、
単純にノリが良くて面白かったから…かな(笑)

私に興味を持ってくれる人のなかでも積極的でしたし、
メールのやり取りが楽し過ぎました。

出会い系サイトYYCのなかでは、こんなやり取りをしていました。
仮に男性はAさんとします。

Aさん「めっちゃタイプです!会ったことないですけど、僕が一番好きです!」

私「あ、ありがとうございます♪嬉しいなー!」

Aさん「きっとモテますよね?でも僕の思いが届くと信じています!(笑)」

私「アハハ。モテないですよ。思いちゃんと届いていますよ(笑)」

正直プロフィール画像が可愛かったので、
いろんな男性からアプローチは受けていましたがそこはスルーで。

Aさんはユーモアに溢れていたので、「好き」と言われて嫌な気がしませんでした。

知らない男性に、しつこく「愛してます!」とか言われたら怖いけど、
私のペースに合わせつつ返事をくれたのが嬉しかったんです。

LINEへ移行すると、自ら「実は私…オナニストなんです」と明かしました。
Aさんはかなりビックリしていたけど、興味津々(笑)

安全なYYCのサイト内では清楚を装っていましたが、
プライベート感覚になるとエロい本性が出ちゃうんです。

Aさんに会いたくなったので、「急だけど明日会おう!」と約束しました。

合流してファミレスで食事…いよいよラブホへ!

大分駅へ着くと、Aさんと合流しました。
私より5つくらい年上の、30代前半の男性です。

スラッと背が高くて、顔も悪くない…

ずっとオナニーばかりしていたので、久しぶりにセックスしたくてたまりませんでした。

「すごい清楚じゃん。本当にその顔でオナニーしてるの?(笑)」

「えー、何ですか。本当ですよ(笑)」

初対面の男性に、いきなりこんな事言われたら普通は戸惑いますよね…
でもずっとLINEでエッチな会話をしていたので、それほど抵抗はありませんでした。

むしろ緊張を和らげてくれ、Aさんのノリの良さを改めて感じました。

「どうする?駅前でご飯でも食べてく?」

「腹ごしらえしないとですね(笑)」

そのままホテル直行でも良いかなと思いましたが、
ちょうど夕飯時でもあったのでファミレスで軽く食事しました。

Aさんがご馳走してくれて、近くのラブホテルへ向かいます。
いつものオナニーを人前で見せると思うと、興奮してきました…

人前でのオナニーがこんなに気持ちいいなんて…

部屋に入ると、一緒にシャワーを浴びながら軽く愛撫…
私のおっぱいを揉みながら、かなり勃起していました(笑)

仁王立ちフェラしてあげると、Aさんは快楽に浸りイキそうになりました。

「ねぇ、いつもの…やって見せてよ」

「え、ここで!?恥ずかしいよー」

「今がいい。ちょっとだけ、ね!?」

「しょうがないなー。少しだけね。」

いつものように、左手でおっぱいを揉みながら、右手で下をまさぐると、
クチュクチュいやらしい音が浴室に響きました。

もう仁王立ちフェラで、ずいぶんエッチな気分になってしまっていたのです。

私は実家暮らしですが、ほぼ毎日家族にバレないようにやっています。
これを初めて会った男性に見せるなんて…エロ過ぎる。変態過ぎる。

Aさんが食い入るように見て来たので、ねっとりした愛液を絡めてオナニーを続けました。

あー、ヤバい…スイッチ入りそう…

ゆっくりクリを撫でていたのですが、だんだん喘ぎ声が出ちゃいました。

「ハァハァ…ンっ!…アンっ」

指を高速で動かすと、すぐにビクンっとイッてしまいました。

もうここまで来たら、止まりません。

バスタブに片足を掛けて、人差し指と中指2本…
同時にアソコへ入れてかき混ぜました。

「イクぅ~!!イ、イクイク!!!」

「気持ちいいの?よく見せて…」

「ココ…すごい濡れちゃったの…」

「もっとやって見せて…気持ち良くなって…」

「ンっ!…あぁ気持ちいっ!!!またイキそう…あああっ!!」

指で突くというよりは、穴の中をかき出すように刺激しちゃうんです。
もうアソコからは汁が止まらなくて、太ももにいやらしく垂れていました。

我を忘れてイキまくり、人前でのオナニーがこんなに気持ち良いものかと感じました。

 

本気出し過ぎて感覚ない…無理やり挿入!?

ベッドインしてからは、もうアソコが限界でヤバかった…
ゴムを付けて挿入しようとしたんですが、Aさんのアソコが大きかったのか入らなくて。

「あれ?…こんなに濡れてるのにね…(笑)」

「なんか外も中もビンビンしてる…」

オナニストの本気を出してしまったせいで、感覚が無くなっていました。
Aさんが私のアソコを舐め回すと、ビクンっ!と体が反応してイッてしまい…

ど、どうしよう…挿入できない(笑)

「無理やり入れるけど、我慢して。」

ヌププププっ!!!!

「あっ…イ…イクっ!ダメ…!!!」

太っいアソコが根元まで入った瞬間、快楽で白目むきました(笑)
やっぱりオナニーも良いけど、セックスは倍気持ちいい…

しばらく腰を振られましたが、もう記憶が飛んでいました。
私はずーっとアンアン言っていたらしいです…

「Aさん…私やっぱりオナニーも良いけど、本物の棒がいい(笑)」

今ではセフレ関係になって、オナニストもほどほどに…
清楚な顔で、生の肉棒を味わう姿に興奮してもらっています。

YYCのエッチ体験談一覧

-YYC, その他
-

Copyright© セフレQ募【全国地方別セフレ探し最新募集サイト&アプリ2018】 , 2018 AllRights Reserved.

zz_1247
若い女性に大人気の『Jメール』でセフレ募集!
バナー:出会い系サイトの「Jメール」